門外不出!!金融車の中古車売買ビジネスマニュアルの決定版!!はコチラ

自己紹介

中古車販売店を開業して3年がたちました。
中古車販売のプロとしてはまだまだですが、このサイトでは私が得た中古車に関する知識を書いてゆきたいと思います。

中古車を安く買うには?
中古車を高く売るには?
金融者を使ったテクニック。

など、お得な情報を披露してゆきたいと思います。

以下は、個人的なブックマークです。プロフィール代わりに書いてみました。
どこも便利なサイトです。

ブランド財布をセレクトショップバイヤーが斬る!
腰痛など腰の病気をストレッチ体操で改善する方法おしえます
腰痛などの腰の病気を自宅で治す方法
妊娠中の便秘を治す方法
チック症の原因と対策
かごバッグのブランド
お米の美味しい炊き方教えます!
還暦のお祝い何を贈りますか?
マジックキングダムクラブでディズニーオフィシャルホテルミラコスタに割引料金で泊まる法
O2オプティクスでコンタクトレンズ1ヶ月連続使用生活!
絶対やせるダイエット術を探せ!
ゲーム攻略法百科事典
なすの簡単レシピ
シャーメゾンの賃貸住宅の魅力を探る
おいしいダイエットクッキーの作り方
| 日記

車の利用年数

車も丈夫とはいえ、さすがに10年近く経ってくるとだいぶ疲れが出てきます。車の買い替えをする人の平均的な利用年数を見ると、7年以上が50%、3〜5年が27%だそうです。
かなり多くの人が長い期間同じ車に乗っているということが分かりますね。

車の耐用年数は、素材の開発や構造の進化もあり、数十年前に比べて格段に伸びてきています。
車は年々丈夫になってきているということです。また、ここ数年で新たにできた、衝突安全性基準などがあるため、車は頑丈になり、事故に遭っても壊れにくくなってきています。それゆえ、少しくらいの事故ならば修理して使い続けようという人も増えているということでしょうか。

車が頑丈になって、長く使えるようになってきたとはいえ、やはり新しい車を見ると、いいな、と思いますよね。
新型車は毎月のように出ていますし、毎年のモーターショーなどで新しいコンセプトが提示されてくるとやはり気になります。

同じ車にずっと乗り続ける人がたくさんいる一方で、車を買い替える頻度が高い人はどんどんと車を乗り換えているようです。
そうした動きが中古車市場にも出てきていて、年々中古車市場に流れてくる車の数は増えています。
車が丈夫になったので廃車にされる数も減っているのでしょうか。
妊娠超初期症状とは
顔のたるみ防止術
バーミックス簡単料理レシピ

| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。